資産を増やすならコインパーキング経営をしよう

  1. ホーム
  2. 株を買って応援しましょう

株を買って応援しましょう

お金を持つ人

株とは何か

株とはイメージで言うと「会社の利益分け前配当券」です。会社は、銀行から借りたり株を売ったりして事業資金を集めます。集めたお金を使って商品を作って売ったり、サービスを提供したり等の事業を行って売上をあげます。その売上から人件費や家賃や材料費等の必要経費分を引いたものが、利益となります。そして利益の一部を、株を買ってもらった株主に還元するというのが一連の流れです。当然、売上のある会社ほど配当金が多くなるため人気が集中し、株価が上がります。株の選び方は人それぞれですが、株価だけに注目するのではなく、自分が普段から利用しているお店を選んでもいいでしょう。もしあなたがドン・キホーテが好きなら、経営元であるドンキホーテホールディングスの株を買うことをおススメします。ドンキは今、外国人観光客によって売り上げが大変伸びています。特に中国人観光客の爆買い効果はすさまじく、これから2020年の東京オリンピックまで売上は上がり続けるといわれています。外国人観光客による売り上げが落ちたとしても、元々ドンキは個性的な経営戦略を展開しています。売り場に商品を山積みにしてアピールしたり、商品を密集させることで手に取りやすくするなど、売り上げを伸ばす戦略をたくさん持っているのです。実際、爆買いは年々落ち着いているといわれていますが、ドンキの売り上げは安定しています。ドンキであれば、株を買っても大損する心配はないでしょう。株式投資初心者でも安心して投資できる企業だといえます。すぐに手を出すことは不安だという人は、しばらく株価をチェックしてみて下さい。株価は日々上下するものですが、極端に変動が無ければ安定しているといえます。

このエントリーをはてなブックマークに追加